不動産売却成功のポイント

不動産売却を成功させる秘訣、ご紹介します!

不動産売却を成功させる秘訣、ご紹介します!

相模原市を中心に、戸建てや土地などの不動産売却をサポートしている「おおふじ」です。当社では、お客様に安心して不動産売却を進めていただくため、ぜひ事前に知っておいていただきたいポイントがあります。「あの時知っていれば」とならないために、パートナーとなる不動産会社選びのコツや売却時に必要な費用など、重要なポイントはまず押さえておきましょう。こちらでは、不動産売却を進めていくうえで大切な基礎知識をご紹介していきます。

不動産会社の選び方とは

高額査定にご注意!適正価格で査定する不動産会社を選びましょう

高額査定にご注意!適正価格で査定する不動産会社を選びましょう

不動産の売却を検討したとき、多くのお客様が「できるだけ高く売りたい」、「一番高い査定をしてくれる会社がいいのでは?」と思われることでしょう。ですが、残念ながらより多くの売主様の興味を引き付けようと、実際の相場よりも高い価格で査定を出し、契約に結び付ける不動産会社もあります。奇跡的にうまく売買が成立すればいいですが、その多くは「割高な物件」としていつまで経っても買主が現れずに売れ残った結果、価格変更を余儀なくされ、貴重な時間まで失うことにもなります。

不動産売却では、適正な相場価格を見極めることが重要です。依頼する不動産会社が、地域の相場を良く知っているか、それを踏まえたうえで査定しているか、が不動産売却を成功に導く重要なポイントの1つになります。

信頼できるスタッフを選びましょう

信頼できるスタッフを選びましょう

不動産売却では、依頼する不動産会社そのものだけでなく、担当するスタッフの力量が成功に大きく影響します。お客様の満足より自分の都合を優先したり、行うべき販売状況の説明などを怠ったりするようでは、成功するはずがありません。大手だから、名の知れた会社だから、と安心せず、きちんと対応してくれるスタッフか確認しておきましょう。

販売実績の多い不動産会社を選びましょう

販売実績の多い不動産会社を選びましょう

経験が少なくても売買はできますが、その引き出しの少なさから思うような売却に至らないケースは十分にありえます。不動産会社を選ぶ際には、これまでどのような販売実績があるのかは確認しておきましょう。

当社は、相模原市での不動産売買の実績が豊富にあります。相模原市周辺での不動産売却なら、ぜひ当社にご相談ください。

不動産の売却にかかる費用

主な諸経費
登記費用 不動産売却時には、物件の名義を変更する登記手続きを行います。この手続きを司法書士に依頼する場合、登録免許税のほか、司法書士への報酬が必要になります。
仲介手数料 仲介にて不動産を売却した際は、仲介した不動産会社への仲介手数料が発生します。仲介手数料については、のちほど詳しくご紹介します。
測量費用 土地や建物の売買では、境界線にかかわるトラブル回避のため、必要に応じて測量を行います。
建物解体・リフォーム費用 更地にして引き渡すほか、リフォーム後に売却する場合などは、建物の解体にかかる費用やリフォーム費用が発生します。
引っ越し費用・仮住まい費用 居住中の物件を売却する場合、新居への引っ越し費用や仮住まいの準備などに費用が発生します。
印紙代 不動産売買契約書に添付する印紙代が必要になります。
譲渡所得税 譲渡所得とは、売却によって得た金額から、購入時の金額と売却にかかる諸費用を引いた金額を指します。この金額がプラスであれば、譲渡所得税として課税対象になります。
仲介手数料

仲介手数料は、不動産売却に関する諸々の手続きが完了した際に、仲介した不動産会社に支払います。そのため、不動産が売却できなかった際には発生しません。なお、仲介手数料は宅地建物取引業法で上限が定められており、以下の計算式にて算出されます。

不動産売却代金が400万円超 売却金額×3%+60,000円+消費税
不動産売却代金が200万超400万円以下 売却金額×4%+20,000円+消費税
不動産売却代金が200万円以下 売却金額×5%+消費税

不動産売却では、不動産会社が買主を探す「仲介売却」のほか、不動産会社である当社が物件を買い取る「当社買取」、住宅ローンの返済を難しくなった方向けの「任意売却」などの方法があります。まずはお気軽のご相談ください。